技術とエンタメと、その他・・・

主に、技術ネタ、エンタメ系のネタを書いていく予定です。また、自分が参加したイベントに関する記事も投稿予定。

【Advent Calendar 2019】書いた全30記事(※ 後から5記事分を追加)のまとめ

はじめに

当初は下記の2種類のサービスで、技術系を中心に 9個のアドベントカレンダーに登録していたのですが、気がつけば毎日記事を書いては投稿していました(笑)
(そして、26日以降も 5つの記事を追加で書きました!)

qiita.com

adventar.org

そして、本日で25個目の記事を投稿完了です!
(※ 上記は初回の記事投稿時で、この後に2019年中に5記事を追加しました)
全部で 12 のカレンダーに投稿し、それぞれへの投稿数は以下のようになりました。

f:id:youtoy:20191225123339j:plain

この記事は、今年のアドベントカレンダーでどんな記事を書いたか、自分用のメモをかねて記録するまとめ(3回目、最終版)です。
基本的に記事へのリンクとそれに関するツイートとを、列挙してくような形です。

【1日目】 ベストバイガジェット

●【ベストバイガジェット2019】個人的には費用対効果が抜群: micro: Maqueen(2019/12/1)
 https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191201/1575157520

【2日目】 toio

●【toio™ 2019】 toio と絡めてこれから活用していきたい LEGO とくっつくモーターの話(2019/12/2)
 https://note.com/youtoy/n/n8b1e4ca9c5fa

【3日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その1:デバイス連携編〜 (2019/12/3)
 https://note.com/youtoy/n/n487110d7d874

【4日目】 スマートスピーカー

●【スマートスピーカー 2019】 Alexa(Echo)がガジェットと連携! 〜 Espalexa を使う 〜(2019/12/4)
 https://qiita.com/youtoy/private/f37a5e78a01be580a2d7

【5日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その2:いろいろ作ってみた&講座編〜(2019/12/5)
 https://note.com/youtoy/n/nb9b49c958b81

【6日目】 Scratch

●【Scratch 2019】 機械学習音声認識・デバイス連携の独自拡張(2019/12/6)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/nba3960d52ccb

【7日目】 Scratch

●【Scratch 2019】 画像認識・デバイス連携・関連の独自拡張(2019/12/7)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n8cae77447867

【8日目】enebular

●【enebular 2019】 enebular で WebSocket を試す(Google Chrome拡張でお手軽に)(2019/12/8) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/16ad37d12c4ea6295f51

【9日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その3:今年買ったもの〜(2019/12/9)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n22d9878c41a8

【10日目】Seeed UG

●【Seeed UG 2019】 2019年に購入したものや一番活用したもの 〜今年の振り返り〜(2019/12/10)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n1053a9be4612

【11日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その4:子ども向け活動など〜(2019/12/11)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n725584d998a1

【12日目】Scratch

●【Scratch 2019】Scratch と micro:bit で鳴き声がする動物パズルを作る(2019/12/12) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/91b6b8521bc2eead63d9

【13日目】toio

●【toio 2019】 初の週末開催イベント予告など 〜もくもく&交流会〜(2019/12/13)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n0c5737a11674

【14日目】MAヒーローズ・リーグ

●【MAヒーローズ・リーグ 2019】FESTA 2019 に参加して(+VUIリーグ関連)(2019/12/14) - 技術とエンタメと、その他・・・
 https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191215/1576361968

【15日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 プログラミング・フォロ for micro:bit を試す(2019/12/15)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n0a5c006278a5

【16日目】Arduino

●【Arduino 2019】 Yahoo! JAPAN Hack Day 2019 で見たあれこれ 〜 #つくるってたのしいね 〜(2019/12/16)|豊田 陽介|note
 https://note.com/youtoy/n/n5c29d2a9566a

【17日目】toio

●【toio 2019】 toio.js で傾き検知と姿勢検出(2019/12/17) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/b25b22bb2d82ebc0dda7

【18日目】obniz

●【obniz 2019】 新デバイスと新機能:obniz Board 1Y と obniz-noble(2019/12/18) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/13017a7625732a0dc27d

【19日目】Scratch

●【Scratch 2019】Scratch と micro:Maqueen を連携させる(2019/12/19) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/342ae2a7c9ae5c115895

20日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 Scratch の独自拡張機能 Microbit More (2019/12/20) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/21573dc395e1a069ffaa

【21日目】Arduino

●【Arduino 2019】 最近買った電子工作が関連する MESH用の製品など(2019/12/21) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/53bfaebc03a339ef83ec

【22日目】IoTLT

●【IoTLT 2019】新しい obniz で obniz-noble を試す(2019/12/22) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/1a2e92ae7a83df7e9a82

【23日目】CoderDojo

●【CoderDojo 2019】#DojoConJapan に初めて参加して(2019/12/23) - 技術とエンタメと、その他・・・
 https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191223/1577112775

【24日目】Seeed UG

●【Seeed UG 2019】GROVE と MESH の組み合わせ(2019/12/24) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/08d3fbd27fdde7a6917b

【25日目】Scratch

●【Scratch 2019】Scratch を使い音声で車を操作 + 音声合成(2019/12/25) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/ce2efadf1228241ee3e3

※追加: 【26記事目】micro:bit

●【micro:bit 2019】#obniz と micro:bit で obniz-noble を使った BLE通信 (26記事目) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/bb24dd9051f3eb8a33e2

※追加: 【27記事目】micro:bit

●【micro:bit 2019】micro:bit用の温度・湿度・気圧センサーを試してみる (27記事目) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/8ef393a65227f031a75d

※追加: 【28記事目】micro:bit

●【micro:bit 2019】micro:bitスマホ画面のタッチ操作(28記事目) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/c40caa548d81aa103971

※追加: 【29記事目】micro:bit

●【micro:bit 2019】micro:bit で BLE + UART(29記事目) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/46502b9bd17fad16d427

※追加: 【30記事目】micro:bit

●【micro:bit 2019】micro:bit と #obniz で BLE + UART を試そうとした話(30記事目) - Qiita
 https://qiita.com/youtoy/items/34b70bb57c9f54c9e971

おわりに

2019年のアドベントカレンダー、毎日記事を書いてみて様々な振り返りができたり、積みガジェットを消化できたり、とても良い機会となりました。

【CoderDojo 2019】#DojoConJapan に初めて参加して(2019/12/23)

この記事は CoderDojo Advent Calendar 2019 の 23日目の記事です。

はじめに

昨年も記事を投稿した CoderDojo のアドベントカレンダーで、今年も記事を書こうと思います。
当初は、今年 1年の振り返りをしようと思っていたのですが、12/21(土)に名古屋で開催された DojoCon Japan 2019 に参加してみて、とても楽しくて内容盛りだくさんだったため、DojoCon Japan 2019 の振り返りを記事にしようと思います。

dojocon2019.coderdojo.jp

昨年と今年の活動について

DojoCon Japan 2019 の話に入っていく前に、今年の CoderDojo関連の活動について軽く触れておこうと思います。

2018年の活動概要

なお、昨年分に関しては、昨年のアドベントカレンダー用に書いた以下の記事をご覧ください。昨年が初めて CoderDojo に関わり始めた年でした。

yo-to.hatenablog.com

ちなみに、2018年の最後の活動は CoderDojoさいたまで、12月29日というあと少しで年が変わってしまいそうなタイミングでの参加でした。

2019年の活動概要

2019年のCoderDojo関連の活動ですが、1都3県(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県)の各Dojoでのメンター等の参加回数が40回を超えるくらいでした。
そして、今回の記事に書こうとしている DojoConJapan は初参加でしたが、同じく初参加となるイベント、横浜でのでかドージョーの活動もありました(今年は、その後に埼玉でのでかドージョーへも参加!)。

2019年の最初の活動は CoderDojo横浜で、1月5日に実家から羽田空港への飛行機を降りた後に、その足で横浜へ行って参加していました(笑)。

DojoCon Japan 2019 の概要

f:id:youtoy:20191223194104j:plain

DojoCon Japan とは?

こちら、公式ページの説明を引用します(わかりやすく書いてあるので、こちらのみで)。

日本最大の CoderDojo の祭典
DojoCon Japan とは CoderDojo コミュニティが全国から集まる、年に1度のカンファレンスイベントです。
CoderDojo 発祥の地アイルランドでは、CoderDojo Foundation主催の DojoCon (CoderDojo Conference) が年1回のペースで開催されています。「DojoCon Japan」はこの日本版という位置づけで、2016年〜2017年は大阪、2018年は東京で開催されました。本年は4回目の開催を名古屋で行います。DojoCon は、主に CoderDojo を支える運営者やメンターたちを対象にしたカンファレンスであり、CoderDojo の運営方法やノウハウの共有などに主眼が置かれています。

ツイートまとめやダイジェスト動画

当日の様子が分かる Twitter でのツイートや、イベント中に撮影が行われていた動画(ダイジェスト版)を掲載しておきます。

こちらがダイジェスト動画です。

www.youtube.com

そして、こちらがツイートのまとめ。

togetter.com

参加したセッション(概要)

今回、開会式から閉会式の間に 7つのセッション・ワークショップなどに参加しました(その後の懇親会も参加しました)。
具体的には、以下に参加しました。

参加した個別のセッション・ワークショップ等について

ここで、参加したセッションやワークショップなどについて、いくつか取り上げていこうと思います。

1)基調講演: 子どもたちが活き活きと輝ける未来へむけて ~プログラミングが好きな子ども達のためにできること~

開会式後に参加したのがこちら、さくらインターネット代表取締役社長 田中邦裕さんによる基調講演でした。

dojocon2019.coderdojo.jp

最初は会社紹介や理念の話、教育関連で実施されたプロジェクトの話などについて触れられていました。

そこから、時代の変化の話や、身近な実例を挙げてのインターネット也それを利用する端末の普及の話、余白の重要性や創造性に関わる話などが続きました。具体的な事例や、身近な話をまじえつつの内容で、とても聞きやすく分かりやすかったです。

そして、質疑応答の時間では「CoderDojo向けに 100台のサーバーをいただいていますが、コミュニティの拡大に伴い台数が・・・」というやりとりから、100台追加で合計 200台のサーバを提供いただけるように、といった場面も。

2)ワークショップ: オトナもニンジャもペアプログラミングを体験しよう

こちらは、最初にメンターがペアプログラミングについて学ぶ時間があり、その後は、子ども達がペアプログラミングを実践&メンターはペアプログラミングをする子ども達をサポート、という流れでした。

dojocon2019.coderdojo.jp

最初のメンター向けの部分はスライドをツイートしていて、それらを一連のツイートとしてつなげていますので、ご興味がありましたら以下のツイートから内容をたどってみてください。
ペアプログラミングを実施する狙いや、メリット・デメリット、実践する上で大切なこと、といった話を聞きました。

その後は、子ども達がペアプログラミングを実際にやっている中で、そのサポートをやってみる時間でした。
アイスブレイク的なことが行われつつ、作成するプログラムに関する3つのテーマ(この時は、くつ下、音、数字の「3」)が提示されたのに対して思いつくキーワードを挙げていくといったことや、配布されたアイデアシートに作る作品のアイデアを書いていく、ということが行われました。

あっという間にアイデアがでて作品ができていくペアもいれば、なかなかアイデア出しに悩むグループもいたり、また、一気に思った通りの内容を作り上げていくペアもいれば、作り方で迷うペアもいたりと、状況は様々でした。
そんな中、それぞれが試行錯誤したりしながら、個性ある作品をつくっていました。

ペアプログラミングのサポートをするのは初めてでしたが、上記のような様々な状況が生まれて難しさもありながら、子ども達のコミュニケーションをとりつつ進めていく過程は楽しかったです!

3)懇親会と懇親会LT

上記から一気に時間がとんで、懇親会の話へ。

そして、懇親会では LT(ライトニングトーク)も行われました。

そして、事前に発表申し込みがされていた LT に加えて、本記事の中でものコンテスト関連の話で名前が登場している「COOLEST PROJECTS」についての話なども行われました。

普段はなかなかご一緒できない地域の方の話が聞けたり、話題も様々だったり、とても内容盛りだくさんな LT でした!
また、懇親会もワイワイ楽しい雰囲気でした!

余談: 翌朝は CoderDojoさいたまへ

懇親会の後は名古屋駅から夜行バスに乗り、翌朝に埼玉ヘ到着。そして、少しだけ帰宅して家を出て、CoderDojoさいたまに参加しました。

そこで「前日に参加した DojoCon Japan の話を参加者の子達に!」ということになり、急遽、何枚かのスライドを作って発表をしました。

おわりに

気がつけば、参加したセッションの2つ(+懇親会)について書いていただけでけっこうなボリュームになり、(長さ・分量的な点を考慮して)一区切りとなりました。
まだまだ書けてないことがたくさんあるので、続きなど何らか書ければと思います。

【Advent Calendar 2019】書いた記事のまとめ(12/14 まで)

はじめに

当初は下記の2種類のサービスで、技術系を中心に 9個のアドベントカレンダーに登録していたのですが、気がつけば毎日記事を登録・投稿しては 14の記事を書きました。

qiita.com

adventar.org

当初予定だと、12/14までに書く予定だった記事は 4つだけの想定だったのだけど・・・。

この記事は、今年のアドベントカレンダーでどんな記事を書いたか、自分用のメモをかねて記録するまとめ(2回目)です。
※ 5日目までの話は1度書いていたりします。

【1日目】 ベストバイガジェット

●【ベストバイガジェット2019】個人的には費用対効果が抜群: micro: Maqueen(2019/12/1)
 https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191201/1575157520

【2日目】 toio

●【toio™ 2019】 toio と絡めてこれから活用していきたい LEGO とくっつくモーターの話(2019/12/2)
 https://note.com/youtoy/n/n8b1e4ca9c5fa

【3日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その1:デバイス連携編〜 (2019/12/3)
 https://note.com/youtoy/n/n487110d7d874

【4日目】 スマートスピーカー

●【スマートスピーカー 2019】 Alexa(Echo)がガジェットと連携! 〜 Espalexa を使う 〜(2019/12/4)
 https://qiita.com/youtoy/private/f37a5e78a01be580a2d7

【5日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その2:いろいろ作ってみた&講座編〜(2019/12/5)
 https://note.com/youtoy/n/nb9b49c958b81

【6日目】 Scratch

●【Scratch 2019】 機械学習音声認識・デバイス連携の独自拡張(2019/12/6)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/nba3960d52ccb

【7日目】 Scratch

●【Scratch 2019】 画像認識・デバイス連携・関連の独自拡張(2019/12/7)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/n8cae77447867

【8日目】enebular

●【enebular 2019】 enebular で WebSocket を試す(Google Chrome拡張でお手軽に)(2019/12/8) - Qiita  https://qiita.com/youtoy/items/16ad37d12c4ea6295f51

【9日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その3:今年買ったもの〜(2019/12/9)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/n22d9878c41a8

【10日目】Seeed UG

●【Seeed UG 2019】 2019年に購入したものや一番活用したもの 〜今年の振り返り〜(2019/12/10)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/n1053a9be4612

【11日目】micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その4:子ども向け活動など〜(2019/12/11)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/n725584d998a1

【12日目】Scratch

●【Scratch 2019】Scratch と micro:bit で鳴き声がする動物パズルを作る(2019/12/12) - Qiita  https://qiita.com/youtoy/items/91b6b8521bc2eead63d9

【13日目】toio

●【toio 2019】 初の週末開催イベント予告など 〜もくもく&交流会〜(2019/12/13)|豊田 陽介|note  https://note.com/youtoy/n/n0c5737a11674

【14日目】MAヒーローズ・リーグ

●【MAヒーローズ・リーグ 2019】FESTA 2019 に参加して(+VUIリーグ関連)(2019/12/14) - 技術とエンタメと、その他・・・  https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191215/1576361968

おわりに

2019年のアドベントカレンダーも半分以上過ぎたけど、終わったときには何記事になるかな(笑)

f:id:youtoy:20191215080820j:plain

【MAヒーローズ・リーグ 2019】FESTA 2019 に参加して(+VUIリーグ関連)(2019/12/14)

この記事は MAヒーローズ・リーグ Advent Calendar 2019 の 14日目 の記事です。

はじめに

昨年、ヒーローズ・リーグ(旧:Mashup Awards)に新設された「VUIリーグ(※ 昨年の名称は VUIヒーロー)」のオーガナイザーの話を伴野さんからいただき、昨年・今年と2回担当させていただきました。
また、今年は CIVICTECHリーグ決勝審査会MAリーグ2019決勝のスタッフとしてもヒーローズ・リーグに関わりました。

今年、 MAヒーローズ・リーグ Advent Calendar 2019 が作られているとのことで、ヒーローズ・リーグとの関わりや今年のイベントについて、上記の話などを振り返って記事にしてみようと思います。

ヒーローズ・リーグとの関わり①

伴野さんと初めてお会いしたのは 2013年ごろ、とあるWeb系コミュニティのイベント運営の際にご一緒したのが最初でした(自分はイベント運営側、伴野さんは会場スポンサー側にて)。
しかし、当時は Mashup Awards の話を見聞きすることはあっても、応募できるような作品を作ったりはしていない状況でした。また、勉強会の主催し始めた時期だったものの、運営側で関わるということもありませんでした(当時、複数のコミュニティの運営に関わる力量も無く・・・)。

そして、諸事情により3年ほどのコミュニティ活動休止期間があり、その後にスマートスピーカー・VUI界隈のコミュニティ・イベントに関わっていた中、DevRel のイベントで伴野さんが登壇されていた際に再開しました。

その後、一般社団法人MA の connpassグループで公開されていたイベントである ROHM OPEN HACK CHALLENGE 2018最終審査会に一般参加枠で当初は申し込んでいたところ、スタッフとして参加することになった流れがあったりなどして、そのイベント後に VUIリーグの新設の話などを聞きました。

ヒーローズ・リーグとの関わり②

上記の VUIリーグ新設の話とオーガナイザーの話をいただき、昨年の VUIリーグのオーガナイザーを担当させていただきました。 また、昨年に引き続いて今年も VUIリーグのオーガナイザーの話をいただき、決勝審査会や FESTA 2019 に関わらせていただくこととなりました。

2018年の VUIリーグ

昨年の VUIリーグ決勝の様子などは、こちらになります。

2019年の VUIリーグ

今年の VUIリーグの様子はこちらです。

VUIリーグ決勝の話も振り返っていきたいところですが、それはまた別の機会に。

今年関わったヒーローズ・リーグのイベント

上記の流れで VUIリーグを運営する中、今年は CIVICTECHリーグ決勝審査会MAリーグ2019決勝のスタッフもさせていただきました。

CIVICTECHリーグ決勝審査会は、VUIリーグと同じ会場・VUIリーグの1つ前の時間帯に開催される構成だったのもあり、一般参加枠で申し込んでいたのですが、前日に伴野さんから「撮影スタッフで参加できませんか?」という話がきて、スタッフとして参加することとなりました。
また、招待制であった MAリーグ2019決勝のほうは、スタッフ兼見学の枠が追加されたタイミングでご案内をもらい、この枠で参加することにしました。

このような流れで、2019年は運営・スタッフ側で「VUI・CIVICTECH・MA」の 3つのリーグに関わることになりました。

FESTA 2019 の話

上記の流れで 3つのリーグに参加し、12/8 の「FESTA 2019」に参加しましたが、FESTA 2019 の話を書いていこうと思います。

f:id:youtoy:20191209184744j:plain
FESTA 2019 の集合写真

VUIリーグ関連

まずは、オーガナイザーを担当させていただいた VUIリーグ関連の話を書いていこうと思います。

こちらが、今回の VUIリーグの優勝作品「メガネを探すメガネ - メガネを探すZ」です。

以下は、受賞された皆さまとの写真です(※ 受賞式の VUIリーグのパートの直後)。

作品については、こちらの動画を見ていただくのがとても分かりやすいです!

ヒーローズ・リーグらしい作品で素敵でした!
また、今年の決勝審査員のお一人でもあり、そして、昨年・今年と2年連続で VUIリーグのオーガナイザーとしてご一緒している「田中みそ(@miso_develop)さん」がコメントされていたように、「音声利用は起動部分のみだったものの、それが現状のVUIのリアルな使われ方であり、その起動の際のウェイクワードを無くす工夫も実際のVUI体験によるもので、そして、作品が丁寧に作り込まれていて、話を聞けば聞くほど魅力的な作品」でした。

VUIリーグ関連以外

こちら、オープニングの際のもの。

その後は、プロトアウトスタジオの生徒さんのデモを見るところから始まりました。

その後、他リーグも含めた VUIリーグの受賞式があり、事前に話があったコミュニティ対抗クイズに出場しました。

クイズに出場したコミュニティとしては、スマートスピーカーを遊びたおす会 と IoTLT の合同チーム(のびすけさんから託され)だったのですが、スマートスピーカー界隈の3名で参加して、優勝させていただきました。

延長戦もあったのですが、そちらも勝てました。

そして、ヒーローズ・リーグのヒーローの皆さんのプレゼンが行われる会場へ。

会場での展示を見たりなどもして、クロージングとなりました。

他も気になるとう方は、ぜひツイートまとめをご覧ください!

●モノづくりの展示、発表が続くプロトタイプパラダイス〜FESTA2019〜 #MA_FESTA (12ページ目) - Togetter
 https://togetter.com/li/1441003?page=12

その他、いろいろ楽しく過ごさせていただきました。

GUGEN関連

以前、見たことがあった全自動ルービックキューブ、今年の出展では浮遊するようになってた!

あと、昨年・今年と最終発表会に参加している未踏ジュニア関連で、昨年のスーパークリエイターに認定されていた平野さんが、GUGENで出展された作品で受賞されたりしていました。

最後に

昨年に引き続き、今年のヒーローズ・リーグも楽しく関わらせていただきました。

今回、FESTA 2019 の話以外に今年関わった複数のイベントの振り返りができていない状態で終わっているため、別の機会で振り返りができればと思います。

【Advent Calendar 2019】書いた記事のまとめ(12/5 時点)

はじめに

当初、下記の2種類のサービスで、技術系を中心に 9個のアドベントカレンダーに登録してました。

qiita.com

adventar.org

そんな中、12/1 以降に #toio のアドベントカレンダーへの登録を急遽増やしたのをきっかけに(12/1 に 翌日 12/2 の分を増やしました(笑))、その後も似たようなことをさらに行って、5日連続で記事を書いています。

当初予定だと、12/1 と 12/4 の2回しか書かない想定だったのだけど・・・。

それで、どんな記事を書いたかをメモする意味でのまとめ記事を書いておこうと思います(自分用)。

【1日目】 ベストバイガジェット

●【ベストバイガジェット2019】個人的には費用対効果が抜群: micro: Maqueen(2019/12/1)
 https://yo-to.hatenablog.com/entry/20191201/1575157520

【2日目】 toio

●【toio™ 2019】 toio と絡めてこれから活用していきたい LEGO とくっつくモーターの話(2019/12/2)
 https://note.com/youtoy/n/n8b1e4ca9c5fa

【3日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その1:デバイス連携編〜 (2019/12/3)
 https://note.com/youtoy/n/n487110d7d874

【4日目】 スマートスピーカー

●【スマートスピーカー 2019】 Alexa(Echo)がガジェットと連携! 〜 Espalexa を使う 〜(2019/12/4)
 https://qiita.com/youtoy/private/f37a5e78a01be580a2d7

【5日目】 micro:bit

●【micro:bit 2019】 2019年に作ったものや行ったことの振り返り 〜その2:いろいろ作ってみた&講座編〜(2019/12/5)
 https://note.com/youtoy/n/nb9b49c958b81

おわりに

2019年の記事、アドベントカレンダーが終わったときには、どこまで増えるかな(笑)

f:id:youtoy:20191205081241j:plain